乾燥肌の思春期ニキビの症状や対処法

思春期の悩みってなんでしょうか?多くの人が悩むことの一つに「ニキビ」があると思います。来週は修学旅行で写真をいっぱい取りたいのに、ニキビに悩むことって多いと思います。そのため、今回は「思春期ニキビ」のなりやすい肌について考えていきます。特に「乾燥肌」の方は必見です。

 

そこで大事になるのが、自分の肌に合った洗顔をすることです。特に乾燥肌の方は要注意となります。というのも乾燥肌の人は外的要因に影響されやすく、それによって皮膚が刺激されて、皮脂が過剰に分泌される可能性があるためです。そのため、乾燥肌の人は「保湿」をすることが非常に重要になります。それは、洗顔後に特に重要になります。これをするのとしないのとでは結果的に「思春期ニキビ」になるか、ならないかに大きな影響が出るのです。

 

それでは、どのように保湿をしたらいいのかというと、まず保湿製品は「無添加」、「無香料」、「無着色」のものを選ぶようにしてください。それというのも、こうした者が入っていると、肌を逆に刺激してしまい、結果として悪い影響を与えかねないのです。そして、洗い方としては、優しく塗り込むようにしましょう。頬からつけておでこ、あごの順につけて、優しくまんべんなく塗り込むようにすることで綺麗に、保湿をすることが出来るのです。

 

思春期ニキビ、出来ることなら防ぎたいのが10代の本当の思いだと思います。この「思春期ニキビ」を減らすことが出来るのであれば、あなたは行動をしますか?行動を起こすのも、起こさないのもあなた次第になります。本当に自分自身の肌を大切にしようと思うのであれば「思春期ニキビ」を減らすためにアクションを起こしていきましょう!


ホーム RSS購読 サイトマップ